TTSについて解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > 英数字 > TTS

■TTSとは

TTSとは、 対顧客電信売り相場のことで、銀行間の為替レート(TTM)から手数料を足した数字を表します。TTSのSは売る(sell)を意味しますが、これは銀行から見た場合の売る値段ことで、私たちから見ると買う値段ということになります。

例えば、銀行間の為替レートが1ドル115円のとき、手数料を1円とすると、TTSは116円になります。

 TTS = Telegraphic Transfer Selling Rate

関連ページ : TTB  TTM

 
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > 英数字 > TTS
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語