証券取引法とは何か解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > サ行 > 証券取引法

■証券取引法とは

証券取引法とは、株式などの有価証券の取引に関するルールが記された法律のことです。証券取引法は、投資家の保護を目的として有価証券の取引が公正に行われるようにするためにあります。

証券取引法は大きくわけると次の3つの規制に分類できます。

企業情報開示に対する規制・・・主に有価証券報告書の作成・開示などを定めた規制です。
市場参加者に対する規制・・・主に取引の主体となる機関投資家に対する規制です。
不正取引に対する規制・・・公正な取引のための規制で、インサイダー取引などの規制をしています。

  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > サ行 > 証券取引法
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語