劣後債について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ヤ・ラ・ワ行 > 劣後債

■劣後債とは

劣後債とは、一般の債権者よりも債務返済の優先順位の低い社債のことをいいます。劣後債にはこうしたデメリットの反面、通常の債券よりも金利が高いというメリットがあります。

また、劣後債はその性質が株式に近いため、自己資本比率を計算する際、一定額を自己資本として換算が認められています。そのため、自己資本比率の向上が課題となっている銀行による発行が増えています。劣後債の主な引受先は、機関投資家になります。

  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ヤ・ラ・ワ行 > 劣後債
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語