プロフィットセンターとは何かを解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > プロフィットセンター

■プロフィットセンターとは

プロフィットセンターとは、企業の中で収益と費用の両方が集計される部門のことです。プロフィットセンターは収益を大きくして、費用を小さくする、すなわち利益を最大化することを目標とします。

通常の事業部はプロフィットセンターの役割を担うことになります。

工場をプロフィットセンターと位置づけると、利益を大きくできるのであれば、たとえ費用が大きくなっても、生産工程が複雑になる特注品などを積極的に受注しようとします。

プロフィットセンターの究極の形は、部門の分社化と言えます。しかし、分社化すると各部門は自部門の利益を最大化しようとして、結局全社の利益を損ってしまう可能性に注意が必要です。

参考ページ: コストセンター

  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > プロフィットセンター
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語