大株主、筆頭株主について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ア行 > 大株主

■大株主とは

大株主とは、文字どおり株式を大量に保有している株主のことです。ただし、何株(何割)以上の株式を保有していれば大株主になるといった明確な基準はありません。

会社は小口の株主に比べ大株主には特に神経を使うケースが多いようです。例えば、株主総会前に大株主会を開いて決算内容を事前に説明にすることがあります。

大株主は、銀行や保険会社など、いわゆる機関投資家であることが多くなっています。

大株主の中でも、保有比率トップの大株主を筆頭株主と呼びます。

  
 用語集
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字


N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ア行 > 大株主
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved.