任意整理について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ナ行 > 任意整理

■任意整理とは

任意整理とは、倒産した会社と債権者が直接話し合って、会社を整理することです。倒産の8割以上が任意整理によって処理されます。任意整理は、再建目的と清算目的がありますが、大半は清算目的で行われます。

任意整理は、法的整理と比べて弾力的な対応が可能で、短時間で処理できるというメリットがあります。一方で、法的拘束力がないため、債権者の力関係によっては不平等な処理がされるというデメリットがあります。

関連ページ : 倒産

  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ナ行 > 任意整理
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語