金融緩和、規制緩和について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > カ行 > 金融緩和

■金融緩和とは

金融緩和とは、中央銀行が世の中への資金供給量を増やすようにオペレーションすることをいいます。金融緩和は、利下げ(金利を下げて資金供給量を増やす)、量的緩和(絶対的な資金供給量を増やす)などいずれも金利を下げる方向になります。

金利低下の圧力がかかると為替は円安方向に動きます。また、債券や預金に比べて株の魅力が高まるので、株価が上がる方向に動きます。

もちろん、これは金融緩和の通常考えられるメカニズムであって、金融緩和により市場がどう動くか予想するは大変難しいものです。

  
 用語集
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > カ行 > 金融緩和
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語