確定給付年金制度について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > カ行 > 確定給付年金

■確定給付年金とは

確定給付年金とは、従業員の給与水準や勤続年数によって給付額があらかじめ決まっている年金制度のことです。
確定拠出年金制度では、企業が拠出金を一括して運用し、年金の給付を保証します。確定拠出年金制度としては、厚生年金基金や適格退職年金などがあります。

日本では、2001年に確定拠出年金法が施行され、日本の年金制度は今後、この確定拠出年金に移行していきます。

  
 用語集
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > カ行 > 確定給付年金
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語