板寄せとは、その意味を解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ア行 > 板寄せ

■板寄せとは

板寄せとは、不特定多数の売り手と買い手の間で取引価格を決定する方法のひとつで、一定時間内に売り総量と買い総量が一致するまで取引価格を上下させる方法のことです。

日本では、商品先物取引で板寄せ方式を採用している品目がありますが、世界的にはザラバによる取引価格の決定が主流になっています。ただし、証券取引所で行われる株式の売買では、寄付き、引け、売りか買いのどちらかの注文が殺到したときには板寄せ方式を採用しています。

  
 用語集
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字


N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ア行 > 板寄せ
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved.