複利とは何か、単利との違い、複利計算の方法を解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > 複利

複利とは

複利とは、投資した元本だけでなく、受け取る利息にも利息がつく金利です。複利計算の式は次のとおりです。

投資元本に複利の利息を加えた場合、N年後に投資元本は次の金額になっています。
 投資元本×(1+利息)N

複利では時間が経つにつれて、単利との間に圧倒的な差が生まれます。参考までに同じ金利のときの単利と複利の差を乗せてみました。(初年度の投資を100としています。)



年率20%の場合、複利と単利では、7倍以上の差が生まれることがわかります。

複利計算はエクセル等の表計算ソフトを使えば、一瞬で行うことができます。
計算シートはこちらです。ご参考までに。


参考72の法則(複利率から資産が倍になるまでの期間がわかります)

  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > 複利
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語