ファクタリングについて解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > ファクタリング

ファクタリングとは

ファクタリングとは、企業がもっている売掛債権を売却し、買い取った会社がその企業代わりに売掛債権を回収する取引のことをいいます。こうしたファクタリングを行う会社のことをファクタリング会社といいます。

通常、売掛債権の貸倒リスクは企業にありますが、通常はファクタリングによって貸倒リスクはファクタリング会社に移行する形になります。(通常の手形の割引だと、売却企業側が貸倒リスクを背負います)

ファクタリング会社は、そのリスクの対価として、企業から手数料をもらうか、売掛債権を割引いて買い取るようにしています。売掛債権を売却する企業は、ファクタリングをすることで、債権の早期回収を図ることができます。


  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > ハ行 > ファクタリング
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語