デフレーション、デフレとは何かを解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > デフレーション

■デフレーションとは

デフレーション(デフレ)とは、物価が継続して下落する状態をいいます。デフレのときは、お金の価値が上がり、相対的に物価が下がっていきます。

デフレになると、企業の製品やサービスの価格が下落して、企業の収益が悪化する要因になります。デフレでは需給の関係が崩れ、モノが供給過剰になると陥ります。デフレになると経済活動が縮小していきます。

バブル後の日本はデフレ状態に陥っていて、さらに以下のようなデフレスパイラルに陥っていると言われています。

供給過剰でモノの価格が下落
  ↓
企業の収益が悪化
  ↓
従業員の給料削減
  ↓
消費者の購買意欲の減退
  ↓
供給過剰でモノの価格が下落



反意語 インフレーション

  

 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > デフレーション
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語