第3セクターとは何かを解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > 第3セクター

■第3セクターとは

第3セクターとは、公共機関と民間企業が共同で組織した地域開発事業体のことをいいます。公共機関(第1セクター)、民間企業(第2セクター)に変わって生まれた組織です。

地域開発事業は、公共機関だと、予算にしばられるという欠点があり、民間企業だと、利益追求に走ってしまうという欠点があります。そのため、両者の中間的な役割を果たすために第3セクターが生まれました。


 用語集 
 株式・経営用語 ア行
 株式・経営用語 カ行
 株式・経営用語 サ行
 株式・経営用語 タ行
 株式・経営用語 ナ行
 株式・経営用語 ハ行
 株式・経営用語 マ行
 株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
 株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > 第3セクター
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語