手形の割引について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > 手形の割引

■手形の割引とは

手形の割引とは、手形の満期日がくる前に、銀行で換金することをいいます。通常は手形の決済期日までの期間を利息を差し引いて代金が渡されるため、手形の割引とか、割引手形などと呼ばれます。



手形の割引は比較的安易な手形の現金化手段ですが、あまりに割引手形が多い場合は、資金繰りが厳しいなど、経営状態を疑う必要があります。


参考ページ:手形とは



  
 用語集 
株式・経営用語 ア行
株式・経営用語 カ行
株式・経営用語 サ行
株式・経営用語 タ行
株式・経営用語 ナ行
株式・経営用語 ハ行
株式・経営用語 マ行
株式・経営用語 ヤ・ラ・ワ行
株式・経営用語 英数字



N's spirit 投資学研究室 > 株式用語・経営用語 > タ行 > 手形の割引
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語