くりっく365について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 外国為替証拠金取引に投資する > くりっく365とは

 ■くりっく365とは

くりっく365とは、外国為替証拠金取引を公設の取引所で行う為替の取引所取引の愛称のことです。クリック365は東京金融先物取引所が運営を行っていて、2005年7月1日より上場を開始しました。


 ●くりっく365詳細 

通貨ペア 米ドル/円 、 ユーロ/円 、 ポンド/円 、 豪ドル/円
加ドル/円 、 スイスフラン/円 、 ニュージーランドドル/円
取引時間 月曜日 AM7:50 〜 土曜日 AM5:00 
ただし、AM6:55〜AM7:50は取引できない。
(米国サマータイム時は1時間早くなる)
レバレッジ 最大20倍



 ●くりっく365のメリット 

業者との相対取引と異なり、取引所が一元化して取引を管理するため、次のようなメリットがあります。それぞれ業者との相対取引と比較しています。

取引所取引 相対取引
参加業者 金融先物取引法と、それより厳しい取引所の基準を満たした業者が参加。
参加業者はこちらから
金融先物取引法を満たした業者が参加。
証拠金保全 取引所に預託され、業者が破綻しても全額保護される。 業者によっては、破綻しても保護されない。
利益に対する税金 申告分離課税が適用。簡単に言うとどれだけ利益を出して税率は20% 総合課税が適用される。そのため、他の所得を累計されて税率(累進課税率)が決められるため、給与所得の多い人には不利。
スワップ金利 同一通貨なら売買ともに同一の金利。 同一通貨でも、受取より支払の方が金利が高い。

コスモ証券の口座開設はこちら

 ●くりっく365に対する所感 

相対取引でも、 トレイダーズ証券 のように証拠金の保護を行う業者も多い上、「くりっく365」よりも通貨ペアが充実しているほか、参加業者が多数であることなどから、私は現時点では、「くりっく365」のメリットがさほど大きいとは感じません。

ただ、今後為替取引の認知度が高まると参加業者が大きく増える可能性も考えられます。これから外国為替証拠金取引を始める方は、取引所取引と相対取引の今後の動向によく注意を払った方がよいでしょう。


  


<<各国通貨比較へ戻る

 為替FX 
外国為替証拠金取引とは1
外国為替証拠金取引とは2
外国為替証拠金取引とは3
スワップ金利
スワップ金利の利回り一覧
影響を及ぼす経済指標
為替レートの決定理論
各国通貨比較
「くりっく365」とは



N's spirit 投資学研究室 > 外国為替証拠金取引に投資する > くりっく365とは
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved.  株式投資日記 外国為替証拠金取引 財務諸表