ピラミッドストラクチャーとは何かを解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > ロジカルシンキングを鍛える > ピラミッドストラクチャー

 ■ピラミッドストラクチャーとは

ピラミッドストラクチャーとは、主張とその根拠の構造のことで、通常は主張を頂点として根拠がピラミッド上に配置されるためピラミッドと呼ばれます。ピラミッドストラクチャーの構成要素はMECEであることが基本です。


 ●ピラミッドストラクチャーの例 




 ●ピラミッドストラクチャーのメリット 

ピラミッドストラクチャーを意識すると次のようなメリットがあります。

@論理構成を図式化できる
A何を主張をサポートするためには何を言えばよいかが明らかになる


ピラミッドストラクチャーの作り方は、「ピラミッドストラクチャー作成方法」にて詳細に解説しています。


  


<<MECEへ戻る ピラミッドストラクチャー作成1へ進む>>
 ロジカルシンキング 
ロジカルシンキング基本思考
論理展開パターン 演繹法
論理展開パターン 帰納法
MECE
ピラミッドストラクチャー
ピラミッドストラクチャー作成
ロジックツリー
ロジックツリー作成
フレームワーク思考
仮説思考
問題解決プロセス
相関係数・回帰分析
ファクター分析
コーザリティ分析
マトリックス分析
パレート分析
感度分析
統計の基礎的手法
現象をモデルで考える
ROAツリー
売上高の分解
フレームワーク応用例
ロジカルシンキング例題1
仕事力アップに活用する
交渉のプロセス
交渉の狙いどころ




N's spirit 投資学研究室 > ロジカルシンキングを鍛える > ピラミッドストラクチャー
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved.