リーダーシップスタイルの類型について解説


投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > 組織を設計し人を動かす > リーダーシップスタイル

 ■リーダーシップスタイル

リーダーシップには様々なスタイルがあり、その分類方法もいくつかありますが、ここでは支援型、指示型という2つの軸を用いた4つのリーダーシップスタイルについて紹介します。




 ●リーダーシップスタイル 指示 

指示スタイルには、次のような特徴があります。
・リーダーが全ての意思決定を下す
・リーダーがやり方を見せて、そのとおりやらせる
・リーダーが何をなぜやるのか説明する


 ●リーダーシップスタイル コーチ 

コーチスタイルには、次のような特徴があります。
・リーダーは相手の質問に答える
・リーダーは相手を励ましてやらせる
・リーダーは相手の状態を適切にフィードバックする


 ●リーダーシップスタイル サポート 

サポートスタイルには、次のような特徴があります。
・リーダーは相手がリスクテイクするための資源を準備する
・リーダーは相手と互いにフィードバックし合う


 ●リーダーシップスタイル 権限委譲 

権限委譲スタイルには、次のような特徴があります。
・日々の細かい判断は部下に全て任せる
・リーダーは相手を信頼し尊敬する


 ●リーダーシップスタイルの選択 

これらのリーダーシップスタイルはどれが正しいということではなく、そのときの状況や、リーダーとフォロワー(あるいは上司と部下)との関係、お互いのスキルに応じて選択されるべきものです。しかし、一般的にはリーダーとフォロワーの関係が深まり、互いのスキルが伸びていくにしたがって、次のような変遷ととることになります。

指示 ⇒ コーチ ⇒ サポート ⇒ 権限委譲


  


<<期待と課題のマトリックスへ戻る リーダーのためのメッセージの作り方へ進む>>
 人・組織の基礎
組織構造
人事システム
マネジメントシステム
採用
配置
評価
報酬
育成
組織文化
チームビルティングとは
タックマンモデル
ジョハリの窓
マズローの欲求5段階説
期待と課題のマトリックス
リーダーシップスタイル
メッセージの作り方
グローバルリーダーの必要与件
PMスケジュール立案
PM投入資源の見積り
PM・PMO役割と必要スキル





N's spirit 投資学研究室 > 組織を設計し人を動かす > リーダーシップスタイル
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved.