投資学経営学用語集
N's spirit 投資学研究室 > ファイナンスの知識を得る > 割引債

割引債とは

割引債とはクーポンの付いていない債券のことです。したがって、割引債に投資をしても、毎期利子を受け取ることはありません。しかし、お金の借り手は貸し手に利子を付けて返すのが世の常識です。

そこで、割引債の場合、クーポンが付いていないかわりに、発行価格を償還価格より安くすることで、貸し手は利子相当のものを受け取ることになります。

例えば、償還価格が100万円になるような5年物の割引債の場合、利子3%に相当した発行価格はいくらになるでしょうか?これは利子3%で5年後の100万円を現在価値に直せば求められます。

発行価格 = 100×(1+0.03)5
     = 86.3万円

発行価格86.3万円で償還価格100万円なら、5年間で利子3%に相当するお金を受け取ったことになります。

  


<<利付債へ戻る 新株予約権付社債へ進む>>
 ファイナンス基礎 
ファイナンスの原則
FCF
DCF法
割引率(WACC)
β(ベータ)
アンレバードベータ
IRR(内部収益率)
残存価値の算出方法
WACCの限界
APV法
ポートフォリオとリスク分散
ポートフォリオとリスク分散2
DCF法でPJを比較
DCF法でPJを比較2
DCF法で重視する指標
差額原価収益分析
最適な資本構成
負債の節税効果
負債の種類
配当政策
配当政策と株価
自社株買いと株価
株価を上げる投資
債券
利付債
割引債
新株予約権付社債
転換社債型新株予約権付社債
異なる債券の利回り比較
証券化
プロジェクトファイナンス
IPO

N's spirit 投資学研究室 > ファイナンスの知識を得る > 割引債
投資学経営学用語集

Copyright (c) N's spirit. 2004-2005 All rights reserved. 株式投資日記 外国為替証拠金取引 株式用語