2011年06月04日

 ■ 製品開発力と事業構想力


本書は、ハーバードビジネスレビューに掲載された論文を製品開発・事業構想というテーマに沿って集めて掲載したものです。


最初の章では、イノベーションを世に送り出す際にとるべき選択肢、インテグレーター、オーケストレーター、ライセンサーについて考察。それぞれのメリット・デメリットが述べられています。(最近はイノベーションが複雑になってきているため、オーケストレーターやライセンサーという考え方がますます重要さを増してきています。)


次の章では、この論文を書いたのちにヒット作「ブルーオーシャン戦略」を生み出したW・チャン・キムによる示唆に富んだ3つのフレームワーク、ユーティリティーマップ、戦略的プライシング、ビジネスモデルガイドを提唱されています。


その他にも技術イノベーションを生み出す方法や、市場投入方法を示した論文が6つ掲載されています。


製品やサービスの開発担当者、マーケティング担当者におすすめの一冊です。



 

« PowerPointビジネスプレゼン ビジテク 図を描き・思考を磨き・人を動かすプレゼンテーション | N's spirit 投資日記| 戦略の原点 »

投稿者 ふるて : 2011年06月04日 20:54



●トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nsspirit-cashf.com/mt/mt-tb.cgi/757





●コメント

●コメント記入欄




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



Copyright (c) N's spirit. Since 2004 All rights reserved.