2011年02月26日

 ■ 大前研一 戦略論―戦略コンセプトの原点

本書は大前氏が1980〜90年代にかけてビジネス誌に投稿した論文をまとめたものです。

20年近く前に書かれたものであるにも関わらず、内容は現代に通じるものが多いです。第1章の「競争は目的ではなく、まず考えるべきは顧客ニーズ」、第2章の「先見力の要件」、第6章の「アライアンス戦略」など、どれも考えてみれば当たり前のことばかりです。しかし、それらが自社の戦略で確実にできているかと言うとそうではない。

自社の戦略を考えるときに、本書に書かれている内容を一度読み返してみるとよいのではないかと思います。

日ごろから会社の戦略を考えている方に本書をおすすめします。



 

« V字回復の経営 | N's spirit 投資日記| 実践プロフェッショナル 価格戦略入門 »

投稿者 ふるて : 2011年02月26日 21:39



●トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nsspirit-cashf.com/mt/mt-tb.cgi/748





●コメント

●コメント記入欄




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)



Copyright (c) N's spirit. Since 2004 All rights reserved.