« 2010年01月 | N's spirit 投資学・経営学日記 | 2010年03月 »

2010年02月01日
 ■ 経営戦略の思考法

これまで発表された経営戦略論は、数多くありますが、本書のように戦略論を体系立てて相互関係を整理した本は、他にはなかなか見当たりません。

まず第1部で、経営戦略論を「戦略計画学派、創発戦略学派、リソースベーストビュー、ポジショニングビュー、ゲーム論的アプローチ」の5つに大別。

第2部では、3つの思考法(カテゴリー適用法、要因列挙法、メカニズム解明法)や、第3部で競争、シナジー、選択と集中をテーマとした議論を展開。

著者の背景もあるのか、実務的な要素よりは、学術的な要素がやや強くなっています。しかし、これまで多くの経営戦略論を学んできた方が、それぞれの戦略論のコンセプトとメリット、問題点を比較し、理解を深めるにはうってつけの一冊だと思います。

後半に出てくる20ドル札を落札ゲームは興味深い内容です。





Copyright (c) N's spirit. Since 2004 All rights reserved.