« 2008年04月 | N's spirit 投資学・経営学日記 | 2008年08月 »

2008年05月05日
 ■ 地頭力を鍛える 問題解決に生かすフェルミ推定


本書では、地頭力を次のように分解しています。

1.仮説思考力
2.フレームワーク思考力
3.抽象化思考力

とは言っても巷にある論理思考の本と内容的にかぶるところが多く、本サイトのコンテンツで取り上げているものも多くあります。ここまで書いてある内容が同じものが巷にあふれているということは、それだけ重要な考え方であるということでしょう。

その重要な考え方を実践をするという意味で、本書で最後に取り上げている「地頭力を鍛えるために」という章で、いくつかの訓練手法を挙げています。

1.3分間事業シミュレーション(3分でビジネスモデルの収益性を図る訓練)
2.エレベーターテスト(30秒で結論から、全体から、単純にを意識して内容を説明する訓練)
3.ポイントを3つにまとめる(報告を3つくらいの根拠やポイントにまとめてみる)
4.1枚の絵で説明する(1枚のチャートで概念、全体像を明確に示す)

特に3と4は、今の仕事柄、非常に重要性を感じるところです。





Copyright (c) N's spirit. Since 2004 All rights reserved.